Johnan Orimono

タオルを通して
暮らしの中に豊かさを創り出す。

1914年(大正3年)創業、今治でタオルを作っている会社「城南織物」です。

今治タオルとは?

今治で作られ、厳しい品質基準をクリアした製品は「今治タオル」として認定され、認証ロゴマークがつけられています。

古くから綿織物業が興っていた今治で、1894年、タオル製造が開始されました。

創意工夫を重ねながら発展したタオル産業は生産量を伸ばし、やがて全国第1位のタオル産地となります。

しかし、1990年代以降は安価な海外製品に押されて苦戦を強いられるようになりました。

その閉塞感を打破するために今治のタオル会社が一丸となって取り組んだのが、地場産業を地域ごとブランド化する「今治タオル」制度の創設でした。

優れた吸水性を担保する5秒ルール(タオル片を水につけると5秒以内に沈む)を初め、様々な品質基準を設け、全ての品質試験に合格したタオルに認証ロゴマークをつけて「今治タオル」として販売するようにしたのです。

品質の良さが担保された「今治タオル」は高品質タオルの代名詞として定着し、今も優れた製品が生み出されています。

所在地の今治市について

今治市(いまばりし)は愛媛県北東部に位置する県下第2の都市です。

瀬戸内海に面し、四国の山々に囲まれた地形であり、山野部から平野、そして瀬戸内海を広島県まで点々と浮かぶ芸予諸島などを擁する多彩な自然景観を持っています。

平野部を貫くように流れる蒼社川の豊かな伏流水に恵まれ、その不純物の少ない軟水であるという水質がタオル生産に最適であったため、タオル産業が市の基幹産業として発展し、近年では高品質の「今治タオル」として全国的な知名度を誇っています。

城南織物の110年の歩み

城南織物は、1914年(大正3年)、愛媛県今治市にて創業した織物会社です。

現在はタオル、ガーゼなどの綿織物製品を製造・販売しています。創業当初は綿ネルの製造工場として出発しました。

その後、広幅綿織物の製造も始めて生産量を伸ばし、国内だけでなく海外にも販売ルートを広げていきました。

戦争による製造機械の供出という苦難の時代もありましたが、戦後、困難を乗り越えて再起します。この頃からタオル製造も手掛けるようになり、時代の流れに合わせるように、その後タオル製造に特化しました。

創業から100年以上という長い歴史の中で、一途に綿織物に向き合い、より良い製造環境、より高い製造技術を求めて、常に革新と向上を胸に弛まぬ製品製造を続けてきました。

そして、使う人に寄り添うより良い製品を作り出すことを目指して、時代やニーズ、何よりこれからの暮らしを考えた製品開発に日々取り組んでいます。

城南織物の目指すもの

城南織物は、製品を通じて、暮らしの中に豊かさを感じるお手伝いをしたいと考えています。

身近な生活用品であるタオル。バスタオル、フェイスタオル、タオルケット、タオルハンカチ…。

日常生活に溶け込み、何気なく身の回りにあるそうしたものたちに、ふと触れた瞬間の感触、包まれた時の肌触りや温もり。

そこに心地よさがあれば、日々の営みの中でほんの少し、心が和らぐ時間になるかもしれません。

私たちは、そんな時間をお届けする会社でありたいと願っています。

人々がそれぞれ自分のライフスタイルを持っている今、使う人が必要とする製品もまた多種多様です。

私たちの理念を達成するためには、そうした細やかなニーズに応えていくこと、そして新たな製品や使い方を私たちからも発信していくことが重要であると考えています。

タオルを初めとして、織物は、使う糸、織り方、デザイン、大きさ、多くの選択肢から様々に組み合わせることによって多種多様な製品を作り出すことができます。

私たちは織物製品の可能性について日夜探求を続けています。

そして製品づくりにおいては、新製品の開発も、品質向上も、その全てに何より確かな技術の裏打ちがなければなりません。

城南織物の長い歴史の中で今まで培ってきた技術はもちろんのこと、常に新しい技術について学び、取り入れ、試行を繰り返して、より質の高い製品を実現する努力を積み重ねることもまた大切だと考えます。

織物製品が持つ可能性や、終わりのない技術の革新を肌で感じるたびに、私たちはわくわくします。もっと良い製品を作り出せる、そんな高揚感が私たちの仕事の原動力なのです。

使ってくださる人たちに豊かさや幸せを感じる時間を届けたい、その想いに誠実に、常に探求と挑戦を続ける会社であり続けます。

丹念なものづくりと、やわらかな発想で未来を織り上げていく。今までも、これからも、城南織物は、皆様の生活に彩りを添える織物を作り続けていきます。

豊かな社会を織り上げる。

織物の可能性を追求し、革新性をもって、多様なライフスタイルに貢献する。

誠実・探求・挑戦

会社概要

会社名城南織物株式会社
所在地〒794-0801
愛媛県今治市東鳥生町5丁目62番
電話番号0898-32-5855
FAX0898-32-6552
創業1914年(大正3年)
設立1948年(昭和23年)
代表取締役平尾 浩一郎
資本金2,000万円
事業内容タオル・ガーゼ製品の製造販売
主要製品タオルケット、タオルシーツ、バスタオル、フェイスタオル、タオルハンカチ・バスローブ、他タオル製品類全般

お問い合わせ

    タイトルとURLをコピーしました